So-net無料ブログ作成
検索選択
ひとりごと ブログトップ
前の10件 | -

‎4月。仕事もマラソンも新しいシーズンです [ひとりごと]

宇治で3年目の春を迎え(てしまい)ました。

 仕事と家庭をいいわけに、モチベーションもパフォーマンスも上がらずじまいだった昨シーズンの反省から、今年度はもうちょっと、意地らしいものを見せたいなと思っています。

 2年後の50歳までにサブスリー復活に挑みたいと思っています。
ともかく秋まではウルトラです。5月に鯖街道(76キロ)、6月にサロマ、9月に秋田に挑みます。

気持ちの面では、来春に大学受験を迎える娘のパワーに引っ張ってもらおうと思っています。

なさけない父親だ。

人気ブログランキングに参加しています。ぽちっとクリックお願いします。
banner_21.gif


nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

長らくブログ更新をご無沙汰していました [ひとりごと]

なかなか自分の周りのこと、仕事や家庭のこと、(走ることも含めて)に自信も余裕も持てないうちに時間が過ぎていきました。「スランプ」という言葉で片付けるのは簡単だけど、どうもそれだけではない。

もしかしたら、男性の「更年期」ということかな。いずれにしても、仕事が大きく影響しているのは間違いがないようです。

今年の新年を迎えて、誓ったことは(1)読書や勉強を含めて、自己啓発を怠らない(2)仕事は気配りを大切にする(3)マラソンは朝の時間を大切にして、3時間ひとけた復活を目指す(4)育児、家族のためになるべく多くの時間をさく--ことです。

ブログ120123①.jpg

(写真は1歳7か月になったなおらいです)

で、いままで、どうかと問われればまあまあでしょう。走行距離は正月以降、23日現在で220キロ。練習の中身はともかく、そこそこ走れています。当面は月間320キロをどう維持するかが、課題になりそうです。

年初初戦の「別府大分毎日マラソン」は仕事のため、DNSが確実です。短いコースでは1月29日に地元の「久御山マラソン」(10キロ)、2月12日に「有田みかんマラソン」(10キロ)を入れていますが、いずれも出場は微妙です。

メーンレースは2月9日の泉州マラソンとなります。終盤の起伏が特徴のレースです。2年前は終盤の陸橋を難なく走って、2時間56分台の自己ベストを達成した記憶のいい大会だけに、できるだけ起伏走をこなしたいと思っています。

体重は72.8キロ。これが一番の課題かもしれません。


nice!(2)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

24年ぷりにヒゲをそりました [ひとりごと]

一週間ほど前にあごひげを剃ったのに続いて、口ひげを土曜日にばっさりと(?)落としました。特に深い意味があるわけではありませんが、白や茶、黒でまだらのひげがなんだか気に入らないのと、なんとなく気持ちを一新したかったから。

剃った後は思った以上に青々としていて、「侍ジャイアンツ」の長嶋のようです。

で、どういう反応かというと、妻は「鼻の下長いのね」。いわれてみれば、確かに長い。息子のなおらいの顔とどこが似ているかというと、鼻の下が長いところでした。

ひげを生やしたのは、大学2年の時でした。どうも童顔に見られるのが嫌だったのと、甘く見られなくなかったのと。その後、まだ前の勤務先にいるころ、上司の命令で剃って以来でした。

ひげが必要なくなったのか、そんなことはどうでもよくなったのか内面の詳しいところはよくわかりません。

でも鏡で自分の顔をしげしげと見ていると、歳を取ったとかそういうことより、年相応の顔になってきたかな。当面再びひげを生やすことはないでかもしれません。ただ白髪がそろったひげには、関心があるかもしれません。

                                            ♪

土曜日は平等院、天ケ瀬ダム、宇治上神社、万福寺往復と琴坂、もみじ谷で23キロ。日曜日は平等院、天ケ瀬ダム、宇治上神社、万福寺往復で20キロ。体重は68.8キロ。

人気ブログランキングに参加しています。ぽちっとクリックお願いします。
banner_21.gif


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

連休中は仕事とラン、育児の三つ巴でした [ひとりごと]

4月29日の前半から数えると、長い連休でした。大会参加もなく、必要な仕事を片づけて、統一地方選でなんとなくたまった疲れを取りながら、育児とランも含めて両立させる日々でした。

この間に5月1日付で支局の仕事の体制も新しくなり、めまぐるしく時間が過ぎて行きました。気持ちの余裕がなく、ブログの更新ができなかったことをお詫び申し上げます。

3、4日で福井方面に車で家族旅行に行こうと思いましたが、結局は思いとどまり、7、8日で吉野山に出かけました。この連休の人出は3、4日に集中していたようですな。近鉄特急で出かけた吉野山は平日のように静かでのんびりできたバカンスでした。

ブログ110508①.jpg

欲を言えば、来月のサロマ湖に向けて60キロぐらいの「どか走り」を入れたかったのですがかないませんでした。次週以降の課題になります。

2週間後に迫った22日の洞爺湖にどう挑むかというと、ペース走もインターバルもしていない現状では、サブスリーについては挑みようがありません。来季につなげるためにも、せめて3時間20分台で戻ってこれるレースがしたいと思っています。

ランは30日に太陽が丘、木津川左岸、流れ橋、久御山ジャンクション、京滋バイパス、塔の島の30キロ。1日は宇治橋、万福寺、隠元橋、国道1号、宇治川左岸、観月橋、隠元橋、塔の島の28キロ。3日は宇治橋、万福寺、隠元橋、国道1号、隠元橋、京阪宇治、天ケ瀬ダム、平等院の32キロ。5日は大阪城公園外周(4.5キロ)を5周の23キロ。今月累計は81キロ。体重は70.6キロ。

人気ブログランキングに参加しています。ぽちっとクリックお願いします。
banner_21.gif

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2週間ぶりのブログ更新です [ひとりごと]

前回のブログ更新から2週間が経ちました。何をしていたわけでもなく、ただ17日に告示され、24日に投開票日を迎える統一地方選後半戦の準備に没頭されていました。

新聞社の地方支局にとって統一選とは、そうとう地味だけど周到で莫大な量の準備が要求され、しかも絶対に間違えてはならない、というかなり厄介な存在です。

というわけで、走れもせず、会社にくぎづけの日々が続いていました。

この間に、息子の直会はすくすくと育って70センチ、8.5キロほどになり、さらにカープは引き分けを挟んで5連勝で、なんと6年ぶりの首位に躍り出ています。

この一年間手塩にかけて育ててきた支局の若い記者が統一地方選後の人事異動で大阪社会部に送ることになり、5月からは新しい体制となります。

いろいろ環境がまた変わり、ここで走る環境を模索し続けることになります。土曜日に万福寺、隠元橋、天ケ瀬ダムをめぐる16キロ。水曜日に同じコースを走って今月累計は168キロ。体重は71.4キロ。

日曜日に選挙が終わります。来月は洞爺湖があるし、今月の走行距離は300キロ近いとこまで盛り返したいなと思っています。

人気ブログランキングに参加しています。ぽちっとクリックお願いします。
banner_21.gif


nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

被災地の日本酒や海産物、品薄が気になるけれど [ひとりごと]

年明けから、自宅で飲む酒は日本酒を一升瓶で買ってきて飲んでいますが、地震発生以降は宮城福島の酒を飲んでいます。といっても京都の大型酒販店で買える銘柄は多くなく、しかも震災発生以降は現地からの出荷も滞っていようで、在庫は少なくなるばかりです。

いま自宅にあるのは「大七」(福島県二本松市)と、「浦霞」(宮城県塩釜市)ですが、最近まであった「奥の松」(二本松市)は僕が行くお店からはなくなってしまいました。

自宅の在庫がなくなったときに、果たしてお店に並んでいるかどうか。通販も含めて入手の手段を探す必要がありそうです。

よくよく探してみると、近くのスーパーでも宮城産の魚肉の練り物を見つけたりもします。震災の後に加工されたものを見つけたときは、思わず「がんばれ」と声をあげたくなりました。

現実的にはしばらくは品薄になるのは仕方がありませんが、一人の消費者として、次に市場に出た時まで被災地の生鮮品、加工品を買い続ける姿勢は失わないでおこうと思います。

もちろん、一部が放射線物質の安全基準値を越え、いまは市場から消えている茨城千葉の野菜も、いまは関西のスーパーで見ることは皆無ですが、出始めてから優先して買い続けるつもりです。

人気ブログランキングに参加しています。ぽちっとクリックお願いします。
banner_21.gif


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

震災被害者に対して、言葉だけの「お見舞い」でいいのか [ひとりごと]

昨夜帰宅すると、サロマ湖100キロマラソンの実行委員会から、ツアーの案内やら、陸連登録資格審査票などの資料が入ったメール便が届いていました。

審査票以外はぼくにとっては不要なので、ごみ箱行きなのですが、そのなかに「東北関東大震災の被害に遭われた皆さまへ」と記された一文があり、目を通して驚きました。

抜粋しますと、「このたびの東北関東大震災におきまして、震災に遭われたみなさまに心からお見舞い申し上げます。また被災地におかれましては、一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます」と。

このメール便の受け取り人で、かつ「震災に遭われた皆さま」なら大会に参加するどころではないでしょう。この文章の後に、被災によって出場が困難な場合は大会参加費用を返却しますとでも記してあるのかと思いましたが、何もない。つまりこれは何のための「お見舞い」なのか。

実際にサロマ湖に申し込みされた方で被災された方は決して少なくないでしょう。気持ちの伝わらない、ただ書いてあるだけの「お見舞い」は失礼です。

なんでも自粛というのは復興のためにもよろしくないし、この時期、道楽のために走るのであれば、走る側も運営側も「大会実施をどう被災地復興に位置づけるか」という発想が最低必要なはず。

最低でも大会申し込みを済ませたのに、大会出場が果たせない人たちに対する配慮はあってしかるべきでしょう。そこに気づかないのは、どういう鈍さなのかと思ってしまう。震災被災者、被災地に対する配慮のかけらさらも感じられません。

そんな大会を目指している自分さえ恥ずかしくなってしまいました。

被災地を応援すると表向きは言いながら、首都圏(関西も同じですけど)で買いだめをしたり、日本人の冷静さをほめたたえながら、放射能汚染などと騒ぎ立て、無害の農作物や工業製品でさえ拒んでいる西欧人の冷たさとどうもだぶって見えてしまいます。

人気ブログランキングに参加しています。ぽちっとクリックお願いします。
banner_21.gif


nice!(1)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

思いがけない雪、ノーマルタイアで冷や汗をかきました [ひとりごと]

妻、長男と故郷の滋賀での年越しです。各地で大雪に見舞われた一日でしたが、恥ずかしながらノーマルタイヤで出かけて、どつぼを踏みかけました。いやはや、危なかった。

お昼前に宇治を出て、雪がちらつくなかを京滋バイパスに入りましたが、府県境あたりで雪が激しくなってあわてて京滋バイパスを下り、大津市内に入りましたがここも大雪。ノーマルタイヤでは発進が難しくなり、なんとか時間制のパーキングに逃げ込みました。

そこで荷物を車から下ろし、JRでなんとか帰省できましたが、冷や汗をかきました。

大津市は6年ぶりの大雪だったそうですが、車にチェーンすら載せていなかったのは軽率でした。

ともかく、実家で、好物のタコ刺しや数の子をつまみながら年を越せるのはうれしいこと。みなさま、今年はなにかとお世話になりました。来る年もよろしくお願いします。

人気ブログランキングに参加しています。ぽちっとクリックお願いします。
banner_21.gif


 


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

僕にとっての今年の漢字は「壁」かなぁ [ひとりごと]

早朝の伊丹発の飛行機で宮崎入りしています。「チームアジア」ツアーに加えてもらって、霧島酒造を見学して、これから会場でエントリーです。

今朝の朝刊を見ると、あの漢字能力検定協会だけでなく、いろんな団体やら政府閣僚やらが今年の漢字を発表しています。

首都圏の学生有志が選んだのは社会の混迷や就職難を示す「迷」、菅首相は修行、実行の「行」、仙谷官房長官は「拓」だとか。

ぼくは「壁」かなぁ。自分で希望したこととは言え、地方支局に飛び出していって感じた仕事の壁。存分に走ることができなくなった壁。そして記録挑戦への壁。

でも、いずれこの壁は破って、乗り越えないといけません。明日のレースがそのきっかけになればいいのだけど。

明朝は冷え込んで、最高13度の予報です。やや寒いけど、いいコンディションだから、言い訳は効きません。3時間10分を目標に粘って、別大の足掛かりを築きたいと思っています。

人気ブログランキングに参加しています。ぽちっとクリックお願いします。
banner_21.gif


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

「忙中閑あり」などと申しますが [ひとりごと]

相も変わらず、余裕のない日々を過ごしています。特に大きな発生ものなどはなく、周囲から見れば「静かでいいね」ということなんでしょうが、取り越し苦労が多いというか、無駄な動きが多いというか、「何もない」ことが気持ちの余裕につながっていないのでしょうな。

時間的には、不意に1、2時間の余裕が生まれることがあり、そんな時間には宇治から南側の和束町、笠置町、南山城村などに取材とドライブを兼ねて、出かけるようにしています。

水曜日は笠置町まで出かけました。木津川に沿った小さな町で、人口も1600人ほど。鎌倉時代末期に後醍醐天皇が幕府と敵対して挙兵したところで、笠置駅前にはこんなモニュメントもあります。

ブログ100422①.jpg

笠置山は標高290メートル。山頂には天皇が立てこもった笠置寺があり、かつては山中の巨岩それぞれに線刻の仏像や曼荼羅図が刻まれていたそうです。ところがこのほとんどが兵火で失われ、現在は「虚空蔵菩薩像」が残されただけだとか。それもわずかに光背の窪みが確認できる程度です。

ブログ100422②.jpgブログ100422③.jpg

こんな史跡めぐりが、いまの自分にはたいへん楽しい時間になっています。

ちなみに、笠置山から帰ろうとしたときに、車のカギを中に閉じ込めてしまい、1時間半も待って、JAFに来てもらい、会社に帰るのは夕方になってしまいました。なんと、間抜けな小旅行でしたな。

人気ブログランキングに参加しています。ぽちっとクリックお願いします。
banner_21.gif


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - ひとりごと ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。