So-net無料ブログ作成
トライアスロン挑戦 ブログトップ

太陽が丘であった「アクアアスロン教室」に参加しました [トライアスロン挑戦]

日曜日。午前中は曇り空でしたが、午後からは真夏の日差しになりました。宇治市にある府立山城総合運動公園(太陽が丘)で予定されていた「アクアスロン教室」に申し込みしていて、自信回復の狙いもあって参加してきました。

指導をいただくのは、京都トライアスロン協会の皆様たち。僕は申込書に「クロールができません」と書いたつもりだったのに、いちばん「できる」人たちのグループに入れられてしまいました。

ブログ100704①.jpg

さて。まずはスイムの練習。50メートルを2本がもう苦しくて、次の50メートルからは途中から平泳ぎに切り替えました。6人のうち、高校生が2人いましたが、彼らも苦しそうでした。

コーチには「すみません。できなくて」と言いましたが、もう少しきめ細かく教えてもらえると思っていたんだけどなあ。結局その後、50メートルのインターバル6本というのもあり、「かなり場違いなところに来てしまったなぁ」と後悔しきり。でもそこからはむしろ悠々と泳ぎを楽しみました。

ランの練習は流しも入れながら3キロ。泳ぎのせいで余計な力が抜けているのか、いい感じです。その後は模擬レースになり、最初は泳ぎ100メートル、ラン500メートル。本番は泳ぎ200メートル、ラン1500メートル。泳ぎで置いて行かれた分、ランで追いかけるという展開でした。

本番は6人のグループで4着。タイムは11分ほどでした。泳ぎの後のランが気持ちよかった。

実際のところ、トライアスロンはまだ遠い道だな、と思いましたが、いい気分転換でした。

午前中に宇治橋~天ケ瀬ダム2往復して、本日23.5キロ。今月累計33.8キロ。体重71.2キロ。

人気ブログランキングに参加しています。ぽちっとクリックお願いします。
banner_21.gif


「50歳トライアスロンデビュー」への長く険しい道 [トライアスロン挑戦]

現在45歳の僕の走るモチベーションを支えているのは、今後48歳までの3年計画で、
公認コースで「2時間50分以内」が資格の別府大分毎日マラソンの出場です。これと並行して…、
目指している目標がもうひとつあって、それは「50歳でトライアスロンデビュー」を果たすことなんです。

マラソンのシーズンに入ると、なかなか泳ぎをマスターしようという気持ちも生まれないものですから、
シーズンオフと位置づけた9月上旬までに、どう泳ぎの最初のステップを体得するかが、課題です。
main8.jpg

ぼくブレスト(平泳ぎ)なら1000メートル泳げるのですが、クロールでは50メートルが精一杯です。
バタ足のコツがつかめなくて、身体がずぶずぶと沈んでしまう。で最近、身近なランナーには…、
「ランナー足は筋肉質で重いから仕方ないですよ」と同情されましたが、なんだか、釈然としない。

というわけで、きょうの出勤前にフィットネスクラブの「初めてのクロールレッスン」を受けてきました。
ぼく以外は皆さん、60代以上と思われる高齢者。なかなか、こっぱずかしい気持ちでしたが。

インストラクターの男性にとっても、僕は面白い存在に見えたようで、案外念入りに見てくれました。

まずビート板を持って25メートルを泳ぎ、次にビート板を外して泳ぎ、さらに最後は腕を使ってみる。

指導されたのは、まず「力が入りすぎで、足がしなやかに使えていない」。さらに…、
「水を蹴った後の足を引き上げるのに意識が行っていて、逆に腰が沈む原因になっている…」、と。
一緒に受講した70歳近い男性の足の運びが余りに美しくて、かえって道の遠さを実感したのでした。

未経験のバイクの方はそこそこ自信があるだけに、真剣にスイムに取り組みたいと思っています。

エアロバイクを30分14.8キロ、ランは自宅からの通いを含めて54分9.7キロ。
スイムはレッスン込みで40分400メートル。今月累計(ラン)44.7キロ。体重は68.8キロ。

人気ブログランキングに参加しています。ぽちっとクリックお願いします。
banner_21.gif
トライアスロン挑戦 ブログトップ
メッセージを送る