So-net無料ブログ作成

サロマで見かけた残念なこと [ランニング]

再びサロマの話題に戻りますが…、いえ、これはすべての大会において言えることですが。
サロマの80キロ地点にはスポンサー企業のエネルギーゼリーのサービスがあって、
ぼくもこれは利用したのですが、このゼリーの袋がワッカ原生花園に散乱していたそうです。

例年、サロマのレースでは規模が大きいだけに、マラソン大会の嫌な部分も見てしまいます。
68キロの私設エイドで出してくれる濡れおしぼりがエイドの先で泥にまみれて捨てられていたり、
今回もぼくが50キロ地点で併走した女性ランナーは、はばかることなく、
ゼリーの袋を草むらに放り投げて、「おい、捨てるのかよ」と腹が立ったわけですが。

誤解しているランナーが少なからずいらっしゃるようですが、われわれは参加フィーを払って、
公道、あるいは公園を走らせて頂いているだけ。設置されたゴミ箱にごみを入れるのは義務で、
ゴミ箱がなければ、次のエイドまでごみを持って走る…、ランナーとしてより社会人の常識です。

サロマもそうですけど、地域経済が停滞する地域の人たちが年に一度の大会を楽しみにして、
集落総出で、早朝からボランティアに参加し、声援を送って、あるいは私設エイドをもうける。
そんな労苦に、ところかまわず、ごみを捨てて応じるランナーがいることに怒りを禁じ得ません。

100キロに及ぶ沿道に打ち捨てられたごみを、拾い集める作業を想像してみても大変なこと。
ブログ0701①.jpg
北海道のブログランナーのおがまんさんが、「私は捨てない」キャンペーンを始めています。
「私は捨てない」というステッカーをゼッケンに貼り、最後尾を仮装して走ってゴミを拾う。

わたくし今月13日の「豊平川マラソン」で、4時間ペースランナーをすることになっていますが、
このステッカーをゼッケンに付けて、微力ながらこのムーブメントに参加することにしました。

こうした動きがきっと、ランナーの社会的な地位向上にもつながる、と信じて。

                       ♪

きょうから7月。大阪は30度、日差しもあって、ランニングには厳しい環境になってきました。
武庫川河川敷から甲子園浜、人口島往復18.5キロ。1時間47分。なかなか、こたえます。
7月の目標走行距離は350キロとやや抑え気味。ここ2年ほど、ほとんど休んでませんからねぇ。
nice!(5)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 5

コメント 16

夢見るピーターパン

 むうさん、どうもです (^_^)/

 そういえば、つばを吐くのさえ抵抗があって、ハンカチを持って走った女性ランナーが昔居ましたよね。
 そういうランナーも居るという事なのですが、一方では平気でゴミを捨てながら走るランナーも居るわけで・・・

 こういうのは、主催者側が啓蒙していく事で少しずつでもいい方向に向かうと思うのですが、そういう事をパンフレットに記載するとか、アナウンスするとか、方法はいくらでもあると思うんですがねぇ・・・
by 夢見るピーターパン (2008-07-01 17:06) 

むうさん

ゆめさん、ありがとうございます。
でも、そんなことって、いちいちパンフレットに書かなくちゃいけないことなんでしょうか。ま、フルとかハーフとか短い大会の方がひどいんですけど。
ウルトラはスピードを競う訳じゃないから、ゴミ箱にいれる余裕ぐらいあると思うんですがね。
by むうさん (2008-07-01 18:38) 

aono

はじめまして。aonoと言います。
ブログ以前から見させていただいておりました。
ゴミの問題、自分も考えちゃいました。
僕は少しずつ水分補給することが多くちょっと先の方でコップを捨てることが良くあります。心の中ではゴメンなさいという気持ちはもちろんありますがそれでもやっぱり捨ててしまいます。
次のエイドまで持って行くことは可能ですが、毎回、給水を取るとすると、ゴミ箱のある地点までコップを捨てられないとしたらゴールまで給水コップをだいたい常に持って走ることになりやっぱりそれはつらいなぁ~と正直、考えてしまいます。。。個人的にはやはりボランティアの方にお願いしますという気持ちです。
コメントするか迷いましたが、僕の正直な気持ちです。
あ、すみません、反対する気持ちでコメントしているわけではありませんのでご理解下さい。

それとつくばでのレースの写真、自分も走ったことがあり、そこで公認の初サブスリーを達成しました。懐かしく感じます。^^
それではこれを機によろしくお願いいたします!
by aono (2008-07-01 20:25) 

Rt NAHA

むうさん、賛同します。でも4時間にはついていけまへん(^^;

>設置されたゴミ箱にごみを入れるのは義務で、
>ゴミ箱がなければ、次のエイドまでごみを持って走る…

 クリーンランを広めたいですね。ほっかいどうから・・・
 「特別な道を走らせていただいている」んですよね・・・
 捨ててしまっても、次には拾い集める気概がほしいですね。



by Rt NAHA (2008-07-01 23:27) 

すが太郎

エイドステーションの紙コップも捨てるタイミングって難しいんですよね。
自分もゴミ箱に捨てるように注意して走りますが、ゴミ箱もしばらく距離を走ると無くって、ボランティアの人や道路警備の人の前に投げるようにしてますが、いないと道端に投げてしまいます・・・反省。
by すが太郎 (2008-07-02 00:11) 

うたに

マラソンとゴミの問題、考えさせられます。
最近サミットの警備強化で駅のゴミ箱が閉鎖されていて、ちょっと不便です。だからといって、普通はゴミをそこいらに捨てませんよね。
それはマラソンで走っていても同じことのように思います。
私はマラソンを走ったことが無いから、そんなきれいごとを言えるのかもしれませんが・・・。


by うたに (2008-07-02 12:49) 

shiho

ゴミ問題…、考えさせられますね!
by shiho (2008-07-02 21:35) 

yua

マラソンにおける「ゴミ問題」…ランナーの多くにそれが問題である、という意識が薄いということでしょう。大会運営側の呼びかけ、あと各チームでもマナー向上のとりくみなど、草の根的に少しずつ意識向上を進めていく必要があるでしょうね。
そもそも、マラソン大会の運営は、多くの方の協力なしには成り立たないわけで、ボランティアを含め、運営に携わっている方々に感謝して参加しています。実際、運営側に回ってみると、ほんとに大変ですよね。私も仕事で某マラソン大会運営の責任者として一度携わったことありますが、思いがけないことだらけ。
どこかの祭りでマナー違反の連続のため、あるイベントが当面中止…ということがありましたが、そのうちランナーのマナーが悪すぎるので、大会をやむを得ず中止…なんていうことも出てくるかもしれません。
いい記録で走りたい…という気持ちも大切だけど、気持ちにちょっとでも余裕を持って大会に臨みたいものですね。
by yua (2008-07-02 23:35) 

むうさん

Rt NAHA さん、ありがとうです。ナイアガラで運営にかかわってから、こんなことが気になるようになりました。感謝しなきゃいけませんね。
by むうさん (2008-07-03 00:44) 

むうさん

aonoさん、ほんと、これからもよろしくです。
コース上の目立つ所なら許容範囲かな、という気がします。
ぼく、紙コップをいつもゴミ箱めがけて投げるんですが、たまに入らなかったときは「ごめんなさ~い」と謝るようにしてます。
by むうさん (2008-07-03 00:47) 

むうさん

すが太郎さん、そうなんですよね。
でも狙いすまして投げていると、だんだん上手になります。
サロマはスピードが遅いこともあり、百発百中でしたよ。
by むうさん (2008-07-03 00:48) 

むうさん

しほさん、ありがとうです。
今度岐阜ででる大会は、紙コップを持って走るんだそうです。
by むうさん (2008-07-03 00:49) 

むうさん

うたにさん、ありがとうです。
レース後の清掃作業を見たランナーが実際にどれほどいるんでしょうか。想像力の問題だと思うんですけどね。
by むうさん (2008-07-03 00:50) 

むうさん

yuaさん、そうですよね。
例えばナイアガラの豊平川マラソンでごみの放置がひどくて、主催者が拾いきれなくて、市民から多くの苦情が出たら、占有許可など得られなくなる可能性もあります。運営してみると、その辺の労苦がよく分かります。
by むうさん (2008-07-03 01:14) 

Ogaman

むうさん、そしてみなさん、ありがとうございます。

ポイ捨てをするランナーの多くは、それをあまり意識せずに捨てていると思います。
テレビで見る一流ランナーはみんなポイ捨てですから(夢見るピーターパンさんが言われたように、ジョイス・スミスさんのような方の真似をみんながしてくれればよかったのですが・・・)、それが当たり前のことと刷り込まれていると思います。
ですからこうして呼びかけるだけでも、そのことに気づいてくれる人が大勢現れてくれます。

でも最近は、これも夢見るピーターパンさんが言われるように、大会主催者からの啓蒙もお願いしているところです。
この考えに賛同してくれる仲間がある大会で主催者にお願いして、挨拶の中で話してもらったそうです。
私も月末に行われる釧路の大会事務局にとりあえずメールを送ってみました。
むうさんもおっしゃるように、本来はわざわざアナウンスすることじゃないと思います。
だからアナウンスをしなくてもいい日が来ることを、願ってやみません。
by Ogaman (2008-07-03 01:28) 

たけした

むうさん、今晩は たけしたです。
はいはい そうですねぇ やっぱりごみはゴミ箱へ ってのは

いついかなるときでも基本の基ですよね~~

ではでは
by たけした (2008-07-03 17:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。